オフセットとは?ホイールの取り付け位置を数値化したもの

オフセットとは、アルミホイールによく使われる用語ですが全般に使われます。

オフセットとはどれだけその位置からずらしているかをあらわす用語です。

CA321252
ホイールのオフセットとは、タイヤがどのくらい内側、外側にでるかを意味します。

従来はオフセットプラス40とかマイナス40といった表記でした。これが2008年の7月11日から名称が変更になりました。

プラスオフセット→インセット

マイナスオフセット→アウトセット

つまり、今までオフセット+40の場合はインセット40。

オフセット−40の場合はアウトセット40と呼ぶようになります。

インセットのほうが車体側に近くなり、アウトセットは車体から離れていくといったイメージになります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)