ぶっちゃけオイル交換っていくらが妥当!?車屋の原価から考えてみる

話題にこと尽きないメンテナンスといえばオイル交換。

エンジンオイルの交換、いつもどのくらいの金額でやっていますか?

愛車のエンジンオイル交換、DIYで自分でやっている人もいればお店でやってもらう人もいます。今回はお店でやっている場合で話をすすめていきます。

お店でオイル交換をしてる人って、どのくらいの金額で作業してもらっていますか?

うちの整備工場だと、オイル交換は1リットルあたり1000円で販売しています。軽自動車だと、2.5リットル程度。2500円とドレンパッキン代金。ここに消費税。大体3000円前後というところ。

交換工賃はとっていません。使っているオイルは鉱物油でSNグレードの5W−30という普通の粘度です。

お店によってはオイル交換を1000円でやっているところもあると思います。そうかと思えば工賃もとって軽自動車でも5000円くらいかかるところもあるでしょう。

一体オイル交換ってどのくらいの金額が妥当なのか?これを考えてみたいと思います。

原価からみるオイル交換の金額

ここからはぶっちゃけトークになります。原価からオイル交換の妥当な金額はどのくらいなのか?というのを計算してみます。

まずオイル交換を安くするためには大量のオイルを安く仕入れる必要があります。ATFやCVTとは違って、グレードと粘度さえあっていればどこのメーカーの車が入ってきてもほとんどが対応できる。

それがエンジンオイルのいいところ。

うちの会社もオイルはドラム缶で仕入れています。ドラム缶は200リットルで、1リットルあたりの単価が220円程度かかっています。

ネットで格安ドラム缶オイルを検索しても1リットルあたりの単価は200円程度が最安値ですね。

1リットルあたりの単価は200円前後というのが原価です。

2.5リットル使うとすると単価220円なら原価は550円になります。

ドレンボルトのパッキンも1枚50円程度するので600円。

オイル交換をした後の廃油もきちんとした、マニフェストを元に廃油業者へ引き取りに来てもらわないといけません。そういった処理代金を考えると1台あたりの単価が800円近くになります。

これがほぼ原価といっていいでしょう。あとは整備士の手間賃だけになります。

ではオイル交換は一体どのくらいが妥当なのか?

うちの工場でも車検を早期入庫してくれたり、キャンペーンの時はオイルを無料にしたり1台あたり1000円で作業をすることもあります。

一般整備でオイル交換をするとしたら手間を考えても1台あたり3000円近く欲しいというのが正直なところになります。リッターあたり1000円という設定でも安いかな。

本来ならエンジンオイルの交換に作業工賃というモノが発生します。一応日整連の指数表にも載っているんですが、独自の工賃を打ち出しているお店がほとんどですね。

工賃をとるお店もあればないお店もある。

オイル交換をする時に4柱リフトがあいていれば、リフトアップは容易でオイル交換の作業もスムーズです。ただ4柱リフトがあいてないと2柱リフトで持ち上げるので、するとリフトアップが結構手間。

こういう手間を踏まえて考えると軽自動車は2500円〜3000円程度というのが妥当な金額かな。

普通車でもオイル量が3リットル弱であれば4000円程度。オイル量が5リットルとか入ってくると5000円〜6000円ほどかな。

中にはアンダーカバーを外さないとオイル交換ができない車もあります。こういう車はやはり工賃が欲しくなる。

車屋さん的オイル交換の妥当金額は

軽自動車・・・2500円〜3500円

小型車・・・3500円〜5000円

普通車・・・4000円〜6000円

このくらいですかね。ちょっと特殊な車を除きますが、車屋さん原価的に考えるとこのぐらいは欲しいなぁというオイル交換の価格でした。

オイル交換とその他に付加作業をしてもらえる場合は別ですけどね。単純にオイル交換のみをオーダーされた場合を考えています。

1000円でオイル交換をしてくれるお店があったら、迷わずそこに行ってください!とお伝えしておきます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. M より:

    毎年2回、キャンペーンで1000円のオイル交換をやっていますが、正直いって迷惑なんでやめてほしいです。安いだけで変な客しか来ません。ボディはボコボコで車内はゴミだらけ、おまけにオイル抜くとほとんどカラッポの状態だったり、ドレンなめかけてるし・・・

    • MHO より:

      同感です。うちもオイル交換を1000円でやる企画を何回かやりますが、その際は同意をもらっています。やはり一番怖いのがドレンボルトのなめですよね。
      外した段階でなめてればどうしようもないですからね・・。上抜きで全部対応できるかというと、まとめて来られると対応できないですし。
      こういうキャンペーンだけしか来ない人があつまって来て、いつもお世話になってるお客様に逆に迷惑をかけてしまいますから。キャンペーンは普段お世話になってるお客様あてにしかDMを出さないほうがいいと思いますね・・。それだと新規は獲得できないって上は言うんですけどね。

  2. 車好きのクライスラー より:

     原付バイクの話で恐縮なのですが、以前格安でオイル交換してくれるお店で、4st車なのに2st用エンジンオイルを間違って入れられたことがあります。車種はホンダ・シャリィというバイクです。
    昔ながらの個人店ですが、ほぼ部品代で整備してくれるため新車購入する方が多い店でした。
    そのため私のいる地域では〇〇モータースのステッカーをよく見ます。また部品発注の拠点のようになっており、他店の方がよく来ていました。
    このお店には4年以上3か月おきのオイル交換でお世話になっていました。オイル交換代は500円です。
    ある日、何時ものようにオイル交換をお願いしていました。店には他店同業者の方が訪れしばらく雑談をしていました。他にも整備中のバイクがあり、忙しそうでした。
     その後私は帰宅したのですが、バイクが坂道を登らない。エンジン音がおかしいし、異常に熱い。マフラーからポンポンと異音がする。もしや入れ忘れか?
    と思いオイルキャップを開けると白煙が出てきた。しかしオイルは入ってる。
    私はハッとしました。ちょうど私のバイクと同時期に2stスクーターのオイルを入れていたのです。オイルジョッキは使いまわし。
    そのお店に持ち込んでもよかったのですが、忙しそうだったし、店で買ったわけではないし、格安でしてもらったのだからと、やめました。
     その後ホンダドリーム店に持ち込んでオイル交換してもらい異常は収まりましたが、エンジンに高負荷が掛かると異音がするようになってしまい、古いバイクで部品もなく修理もレストア扱いになるそうで乗り換えました。
     新しいバイクを買ったお店は小さいながらもチェーン店で、どのお店でもナンバーで持ち主や整備情報を共有しています。
     小さいバイクでもちゃんと整備するのでオイル交換で1400円しますし、時間も掛かりますがちゃんとしてます。(ホンダドリーム店では1500円ぐらいだった)
     それ以来、なんでも安いところに頼むのではなく、整備士側がオーバーワークにならずに集中できるように、適正な料金の支払いが必要だと思っています。

    • MHO より:

      忙しくしている整備士に仕事を依頼すると、締め忘れなどのリスクも確かに高まりますね。人間のすることですし、オイル交換などでは完成検査をしないでそのまま引き渡されることもあるだろうし。
      ある程度じっくり作業をしてもらう必要もありますよね・・・