よく効いたオイル添加剤

エンジンオイルの値段の違いって、ベースオイルがまずありき。
鉱物油か合成油か部分合成油か?
次に値段を左右してくるのはエンジンオイルの中に配合されている添加剤によってきまります。
エンジンオイル自体に添加されているもの以外にも、アフターマーケットにはいろいろな
オイル添加剤が出回っています。

sb-log383-01

僕もいろいろなお添加剤を試しました。劇的に変化がわかったのはオイルシールコート。
オイル漏れが本当に止まった車があったんですよ。
まあ漏れの度合いにもよりますけれどね。その他のオイル添加剤は大体
エンジン性能の補助的なものが多いです。
そういったオイル添加剤も何種類か試したことがあります。ワコーズやクレなどですが、
あまり体感ができない体質なのか劇的な変化は感じとることは出来ませんでした。
オイル添加剤の性能を語るのであれば、やはり数値を目に見える状態にしないといけないですね。
できれば入れる前と後でシャーシダイナモにかけて、トルクや馬力がどの位上がったか
計ってみるのがいいかもしれない。
こいつは劇的に効くぜ。というオイル添加剤に一度出くわしてみたいなあ。
よくエンジンオイルを交換する前と後で体感できる人がいますが、僕は残念ながら体感できません。
そういう意味も含めて、よく体感できるオイル添加剤に出会いたいなあと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする