MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

パジェロ V46 メーターイルミネーション電球交換

time 2016/05/16

パジェロ V46 メーターイルミネーション電球交換

パジェロです。
V46WG
エンジン4M40
9年式

c-log1015-01
パジェロ V46WG

メーターの4WDのタイヤインジケーターランプが切れたから直してくださいということ

c-log1015-02
ごらんの通り、現在は2WDのはずなのに、左のリヤタイヤのランプが切れている

それとハザードスイッチのイルミネーションが切れているのであわせて修理

c-log1015-03
まずはメーターナセルを外します。3箇所ネジで止まっています

c-log1015-04

c-log1015-05

c-log1015-06
上はメクラの蓋をはずします

c-log1015-07
そこの場所にネジがアリ

c-log1015-08
これでメーターのカバーが外れるので、スイッチにつながるカプラーを外します

c-log1015-09
スイッチの配線をきる。右側にもフォグランプのスイッチがあるので配線をはずす

c-log1015-10
まずはハザードスイッチの交換。これは電球だけ交換できないのでスイッチASSY交換です。
2200円

c-log1015-11
裏から止まっているだけ

c-log1015-12
新品をはめる

c-log1015-13
今度は表からはめる

c-log1015-14
ハザードスイッチ交換完了

続いてメーターを外します

c-log1015-15
メーターは3箇所のネジで止まっています。

ネジをはずしたら左側のカプラー群を外す

c-log1015-16
左側のカプラーを3つ外せばメーターを反転させられる

c-log1015-17
それでこんな状態。電球を交換します

c-log1015-18
せっかくなので、タイヤの表示は4つとも全て交換することに

c-log1015-19
これは純正の球をとったほうがいい。工場にあるもので付けてみたらワット数が足りなくて
暗かった。ワット数がいくつかは不明

c-log1015-20
交換中

c-log1015-21
全部交換したら元に戻す

c-log1015-22
無事に直りました。電球は一個300円まではしませんでした。

以上パジェロのメーターイルミネーション電球交換でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ