パジェロミニ ブレーキパッド交換

パジェロミニです。
ブレーキパッドを交換したのでレポートします

c-log1050-01
パジェロミニ

パッドを交換する前に、
ブレーキオイルのタンクからオイルをスポイトなどでオイルを抜いておきましょう。

c-log1050-02
ブレーキパッドの交換

c-log1050-03
まずはキャリパーの下のネジを外します。スライドピンも回るので、17mmのスパナで抑えながら外す

c-log1050-04
ネジをはずす

c-log1050-05
そうしたら、キャリパーを上に持ち上げる

c-log1050-06
古いブレーキパッドを外す

新旧パッド

c-log1050-07
新しいブレーキパッドにシムなどを移植

c-log1050-08
準備OK

オススメのブレーキパッドグリスです。

c-log1050-09
新しいパッドを取り付ける

c-log1050-10
飛び出たピストンをウォーターポンププライヤーなどで挟んで戻す

c-log1050-11
キャリパーを被せる。キャリパーがはまらないときは、ピストンを戻したりないということです

c-log1050-12
ネジをつければ終わり

反対側も交換したら、ブレーキオイルのタンクにフルードをMAXまで入れて、
ペダルを何度かポンピングします。ふみしろが出たら、OK。

あとはパッドがきくようになるまで慣らし運転をする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)