プレオ クラシック パワーウインドウスイッチ交換

プレオです。パワーウインドウスイッチを交換したのでレポートします

c-log1049-01
プレオ。パワーウインドウメインスイッチの交換

確か値段は9000円まではしなかった

c-log1049-02
操作しているとすぐに折れてしまうスイッチ

c-log1049-03
プレオのパワーウインドウスイッチの交換は簡単で、内張りを剥がす必要はありません。
マイナスドライバーなどでちょっとこじるだけ

あとは簡単

c-log1049-04
外れたらカプラーを外します

c-log1049-05
色が違うけど茶色が新品

c-log1049-06
あとは枠を取り付けかえるだけ

c-log1049-07
あとは取り付けるだけ

c-log1049-08
かちっとはめれば終わり。プレオのパワーウインドウスイッチの交換でした。

安い!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. サンバーTT2 より:

    値段の高い純正部品を使うか、値段の安い社外品を使うか!?
    修理する部品にもよりますが、パワーウィンドウのスイッチなら間違いなく社外品を使いますね!
    なんてったって、安いですからね!!
    以前、社外品のパワーウィンドウスイッチをL900Sムーヴに使用したんですが、全く問題なく使用出来ました!
    やっぱ、純正と社外品はうまく使い分けした方がいいと思いますね!
    修理の費用が抑えられますもんね!!