MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ポルシェ カイエンS パナメーラSハイブリッド 他 リコール情報 燃料装置・冷却装置不良

time 2015/03/25

3月25日 ポルシェ カイエンSハイブリッド・パナメーラSハイブリッドにリコール情報が出たのでお伝えします。。

 

・内容 ①燃料装置(燃料パイプ及びインジェクタ)②冷却装置(サーモスタット)

一部抜粋

① 燃料装置において、燃料パイプとインジェクタ構成部品の製造時の公差によ り、燃料パイプとインジェクタを適正に取り付けられないものがある。その ため、使用過程において取付部に隙間が生じて燃料が漏れ、最悪の場合、火 災に至るおそれがある。 ② サーモスタットの内部部品の材質が不適切なため、使用過程において腐食す るものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、腐食が進行し、 最悪の場合、サーモスタットが開かなくなり、冷却水が冷却されず、オーバ ーヒートになるおそれがある。

・対策 ① 全車両、燃料パイプ及びインジェクタのスペーサーリングを対策品に交換し、 インジェクタのOリング及びサポートエレメントを新品に交換する。 ② 全車両、サーモスタットを対策品に交換する。

・製作期間年月日 平成 23 年 6 月 15 日~平成 24 年 4 月 17 日

・台数 405台

 

以上です。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ