MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

パワステオイル交換の必要性は?

time 2015/09/23

パワステオイル交換の必要性は?

先日、ステアリングラックを交換したんですが、パワステオイルの交換ってどうなのかと考えてみた。
パワステオイルを交換する人って、本当に少ないと思います。
しかし、パワーステアを作り出す油圧というのは、他の油脂の中でも相当高く設定されている。
つまり劣化しやすいという状況でもあるわけです。
パワステオイルが劣化した状況は、ハンドルを切ったときにポンプがうなるような音がする。
いつもはウィーンと動いているポンプが、ヴィーンというイメージですね。
ステアリングラックからのオイル漏れの原因は、内部のオイルシールの劣化に他なりませんが、
オイルシールも、汚いオイルを使い続けているとやはり劣化が進むわけですね。
それだけスラッジがたまって、スムーズにラックが動かなくなるわけですから。

sb-log466-01

なので、パワステオイルも交換をしたほうがいいという結論に達するわけです。
特にうなりが凄いパワステなどでは、オイルを2度3度交換するだけでもかなり音が小さくなります。
そういった意味合いを込めてもパワステオイルは交換すべき。
その頻度はどの位かというと、少なくとも5万キロに一度は交換したほうがいいかなと。
1リットルでもいいので、リザーブタンクからスポイトで抜いて、抜いただけの新油を入れる。
そしてハンドルを左右に何度も切って、再びリザーブタンクから抜く。そしてまた新油をいれる。
この繰り返しだけでも効果がある。これだと、1リットルのペットボトルとパワステオイルと
スポイトだけで簡単にパワステオイルが交換できるのである。
ぜひとも油圧のパワステを採用している車に関してはパワステオイルの交換も視野に入れてくださいね。
ちなみに専用オイルを使っている場合は汎用ではなくて純正品を使用しましょう。

sponsored link

コメント

  • いつも情報ありがとうございます。

    参考にさせていただいています。

    パワステオイルは確かにそうですね。
    車検の際にもほぼ変えることはありませんね。

    自分の車はトヨタ アルテッツァですが、マイカーなので5万キロに満たない時でもおっしゃられる通りのやり方で交換しますね。

    早朝や寒い時期には初期の動きが重く感じたことがあったので定期的に変えるようになりました。

    by 整備士 €2015年9月23日 20:51

    • こんなやり方でも排出してきたオイルは真っ黒なのでびっくりします。

      by MHO €2015年9月24日 21:23

  • mhoエンジニアリングの旧HPで掲載されていたのを見てしばらく前に実践しました。
    異音がなくなるのは想定内でしたがリザーバータンクとホースの接続部からのにじみが止まったのには驚きました。
    粘度が関係しているんでしょうかね。

    by mamorun €2015年9月23日 23:56

    • そうかもしれないですね。
      パワステオイルを交換していない車は交換すると、ポンプの音が静かになるのでおすすめです

      by MHO €2015年9月24日 21:24

  • 希釈法でパワステオイル交換しました! タンクないのオイル抜いて新しいオイル入れてハンドル5~6回きってまた抜いて・・、3回くらい繰り返しました。かなりきれいになってこれでよし!と思って走ってきてちよっと気になるので念のためもう一度、ちょっとだけ抜いてみたら・、じぇじぇじぇ! まだ黒いです! なんでだろーと思いディーラーに聞いてたら、パワステオイルは後ろの4WSのパワーシリンダーまで言ってるから量が多いとのこと。希釈して交換するばあいはハンドル切るだけではなく走らせてから交換したほうがいいとのことでした・。GTO、めんどくさいです・・。

    by Jean-luc €2016年7月14日 16:46

    • 希釈法でもビフォーアフターでみると相当汚れているのが分かりますよね。僕の車もパワステオイルが減ってきています。ポンプなんだよな・・あの車。

      by MHO €2016年7月16日 14:20

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ