MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ラウム ウォッシャー液が早く減る ウォッシャータンク交換

time 2016/06/03

ラウム ウォッシャー液が早く減る ウォッシャータンク交換

c-log1029-13

ラウムです。
ウォッシャー液が早く減ってしまうという理由で入庫してきました

c-log1029-01
それとリヤウォッシャーが出ないから修理をしてくださいという

リヤウォッシャーが詰まっている車ってかなりおおく存在します。
原因は簡単。使わないからノズルが詰まってしまう。

うちの工場ではリヤウォッシャーが詰まっていると車検に通しませんので、かならず直すんですが、
直すのが大変なんですよ。いろんなパネルを外したりして。

たまにはリヤウォッシャーを使いましょう

c-log1029-02
ウォッシャータンクも一応新品を用意してあります。

保険のために交換してくれという依頼なんですが、それ以外にも問題があると思うので
パネルを外していく

c-log1029-03
助手席も外します

c-log1029-04
とりゃ

c-log1029-05
リヤウォッシャーはこのフロア下の脇を通っています

c-log1029-06
カーペットをめくってみたら発見。水浸しの惨状が!

c-log1029-07
タンクに水がはいっているとずっと流れっぱなしになってしまう

c-log1029-08
水抜き穴は存在しないので、雑巾でひたすら吸わせて水をはける

c-log1029-09
とりあえずの原因その1がわかったのでタンクを先に交換

c-log1029-10
タンクはネジ3本で止まっています

c-log1029-11
新品を

c-log1029-12
装着

一応もれている場所はわかった。でも腑に落ちないところがあるんですよ。
それは、以前預かったときに、ウォッシャーを満タンまで補充しました。その状態で1日放置しておいたんですが、
水がまったく減っていなかったということ。

先ほどのホースが外れかかって、そこからもれていたのなら理由はつくんですが、
証明ができない。なので、テスト走行などを繰り返すことにしました。

ある程度の期間お預かりして、テスト走行など通常の使い方をしてもウォッシャーが減らなければ一度お返しして様子をみてもらうことにします。

今のところ調子いいですけど。不可解な故障です。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ