MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

リヤナンバーの封印の外し方

time 2015/09/15

リヤナンバーの封印の外し方

昔、自分の車を事故って
修理するまでの間廃車にしておこうと思った。
自動車税など、使っていない期間に関しては
払うのがもったいないと考えたんですね。

c-log771-01

で、ナンバーを返還しにいこうと思ったが
リヤナンバーの外し方が分からなかった。

一つは普通の10mmのネジだけど
もう一つは封印がしてある。
この封印をどうやって外せばいいのだろう?

答えは簡単でした

c-log771-02
うーりゃー

c-log771-03
ぶす

!!

c-log771-04
じゃん

c-log771-05

c-log771-06
封印の中には普通の10mmのネジが入っています。

今回は手の力だけで押し付けて回しましたが、

ハンマーでドライバーを叩いて
封印をぶっ壊して回すのがいいと思います。

最悪ナンバーをすこし曲げて折れてしまっても大丈夫。

普通車のリヤナンバーのはずし方は結構荒業なのでありました。

sponsored link

コメント

  • いろいろありますね!
    ニッパーで蓋の部分を突いて引き剥がすのと、
    ウォーターポンププライヤーで外枠ごと挟んで力技で
    回すのとやってました。

    by 元スバルの糞メカニック €2015年9月20日 21:45

    • 最初はわからなくて、陸事に電話して聞きましたからね。自分は。まだ車屋さんになる前でしたけど

      by MHO €2015年9月23日 12:26

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ