いすづ エルフ リコール情報 燃料タンク不良

1月29日 いすづのエルフにリコールが出ましたのでお伝えします。

・内容 燃料装置 (燃料タンク)

一部抜粋

小型トラックにおいて、燃料タンク内部のバッフルプレート(燃料液面の揺動を 抑止する仕切板)を燃料タンクに溶接する強度が不足しているため、燃料の揺動に よりバッフルプレートが変動して、スポット溶接部に亀裂が生じるものがある。そ のため、そのまま使用を続けると、亀裂が燃料タンクまで進行し、最悪の場合、燃 料が漏れるおそれがある。

・対策  全車両、燃料タンクを対策品に交換する。また、ワッシャを追加し、燃料タンク バンド、ナットを新品に交換する。

・該当製造年月日 平成21年8月17日~平成25年8月30日

・台数 16983台(アトラス、コンドル、タイタン含む)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)