メルセデスベンツ E250他 リコール情報 ラバーシール不良

3月10日、メルセデスベンツ E250他にリコール情報が出たのでお伝えします。

・内容 車体(ラバーシール)

一部抜粋

エンジンルームにおいて、ラバーシールの隔壁への取付け作業が不適切なため、エンジンフー ドを開けた際にフードの裏面に付着し、隔壁から外れるものがある。そのため、そのままフードを 閉じると、ラバーシールの一部がエンジンと隔壁の間に落ちて、最悪の場合、高温になった触媒 に接触して火災に至るおそれがある。

・対策 全車両、隔壁に保持クランプを追加してラバーシールを装着しなおす。

・該当輸入期間 平成 24 年 8 月 20 日~平成 27 年 1 月 23 日

・台数 19654台

以上です。

尚、詳しいE250以外の車種はこちらのリンク(PDFです。)よりご確認するようにお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする