UDトラックス クオン リコール情報 ハブベアリング不良

2月5日UDトラックスのクオンにリコールが出たのでお伝えします。

・内容 走行装置 (ハブベアリング)

一部抜粋

大型及び中型トラックにおいて、内側ハブベアリングのグリース充填量が不足している ものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、ハブベアリングが潤滑不良に なり、最悪の場合、走行不能または火災に至るおそれがある。

・対策  全車両、総軸(全輪)内側ハブベアリング部を点検し、ベアリングが損傷しているもの は新品に交換する。また、損傷がないものはグリースを適正量充填する。

・該当製造年月日 平成26年2月3日 ~ 平成26年12月25日

・台数 10704台

以上です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)