一度は乗ってみてほしいロータリーエンジン

僕はRX−7のFDとFCを若い頃に所有していたことがあります。

一番最初に自分で買った車が114万円くらいの走行9万キロのFD3Sだったんですが、ロータリーエンジンって一体どんなもんなんだろうって思っていたんです。

それまで一度もロータリーエンジンに乗ったことがないのに、いきなりRX−7を買っちゃうわけですからね。若いって素晴らしい!

そのあと整備士になってからはRX−8が発売になって、お客さんに乗っている人がいたので納車引き取りで乗せてもらったこともあります。

当然整備もしたわけです。

やっぱりロータリーエンジンってすごいんですよ。本当に振動がすくない。セルモーターでクランキングして火が入る瞬間の音も独特です。

今、整備士を10数年やってきていろんなエンジンの音を聞き分けることができるようになってきました(笑)

ま、主に整備で入ってくるエンジンですけどね。スズキのK6A、ホンダのE07A、ダイハツのKF。もう一発でわかりますよ(笑)

あとホンダのK20Aならクランキングの音だけでわかります。

でもってロータリーです。これもクランキングとエンジン音で聞き分けられる。ちょっと独特なサウンドです。

ロータリーエンジン。お金に余裕が出てきたらもう一度乗ってみたいと思えるエンジンはロータリーエンジンだけかなぁ。

それだけ孤高のエンジンってことかもしれないですね。機会があったら是非体験してみてください。ロータリーエンジン

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 伊織 より:

    この間の東京モーターショーで、次期ロータリーエンジン搭載車のコンセプトモデルの〔RX-VISION〕を発表してましたので、ニューモデルも気になりますね。

    • MHO より:

      新しいロータリーエンジンには興味津々です。おそらく13Bからは考えられないくらい飛躍的に進化してくると思うんですけどね

  2. 山本 より:

    知り合いの、初代のコスモロータリーに少しだけ運転させて
    貰った事が有りますが、振動が無いと言っても良い程でした。
    これを言うと歳が分かりますね。(笑)