MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

整備士には必須の作業灯。今までは充電式だったけど乾電池式を買ってみることに

time 2015/12/26

sponsored link

作業灯は必須アイテム

スクリーンショット 2015-12-14 22.11.47

整備士が夜間に車の整備をするとき、必須になってくるのが作業灯です。

うちの工場って照明の角度が悪いので、電気をつけていてもボンネットで影になったりします。

そんなときはみんな自前の作業灯を引っ張り出して、ボンネットに引っ掛けてつかったりしているんです。

そんな作業灯ですが、僕はこれまでに5回は買い換えました。

なんでそんなに買い換えるのかというと、落として壊れちゃうのです。僕が買っていた作業灯って、フック式。なのでどこかに引っ掛けて使うんですが、これが落っこちやすい。

そして落っこちると大抵壊れてしまうんです。

 

充電式LED作業灯は便利だけど・・

スクリーンショット 2015-12-14 22.09.42

最後に買った作業灯はこういったタイプです。

僕のはSK11のものを近所のホームセンターで買ってきました。ですが、1年ほど使ったら充電ができなくなってしまった。

充電式の作業灯で一番多い故障の原因として、充電ができなくなる。もしくはすぐに切れてしまうというものがあります。

一応今でも使えることは使えるんですが、充電してもすぐにバッテリーが切れちゃうので、電源ケーブルをつないだ状態じゃないと長時間は使えない。

これって煩わしいよなーって。

そこで、今回は電池式のものを買ってみることにしたんです。

スクリーンショット 2015-12-14 22.07.00

Amazonでベストセラー1位になっているこれ。

単三電池3本使用するタイプです。

充電式ではなくて乾電池式です。

ですが、Amazonの充電池を買いました。

中身の電池を充電すればいいわけで、数本持っていれば交代でつかえるでしょう。

おそらくリチウムイオンバッテリーなどの長期在庫での充電不良に比べたら、電池は交換が効きます。

あとは落とさないで使えばいいわけだ。

ということで、あえて乾電池式を買ってみることにしました。また届いたら使い勝手などを皆さんに報告したいと思います。

これはこれでいいかもしれないです。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ