サンバー センターアームブッシュ交換

c-log855-08

スバルサンバーです。

車検で入庫しましたが、センターアームがガッタガタでしたので
ブッシュを交換することに

c-log855-01
ちなみにセンターアームとは、フロントメンバーの真ん中に位置するアームです。
ハンドルからのロッドの動きを左右のタイロッドに振り分ける部分となります。

ここに筒状のブッシュが圧入されていて、ガタがあると車検に通らない。
なのでアームを外してブッシュを交換ということになります。

c-log855-02
外したセンターアーム

ブッシュの圧入には方向があるので注意して覚えておく

c-log855-03
油圧プレスを用いて、ブッシュを抜いてきます。ちなみに簡単そうにやっていますが、
ココに来る過程が大変だった(笑)
適当なソケットがなくてなかなか。でもココまで来れば簡単。

c-log855-04
200kg近いパワーで抜いています。

ソケットは21mmのものがぴったりだった

c-log855-05
今度は新品をいれています。潤滑剤をたっぷりぬってブッシュを圧入していく。

c-log855-06
交換完了。あとは組み付け

c-log855-07
それぞれ割りピンを入れるのを忘れないように。

ということで、サンバーのセンターアームブッシュ交換でした

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)