MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

サンバー 排気温センサー交換

time 2016/09/26

サンバー 排気温センサー交換

サンバーです。
今では古いKS4というキャブ車。
排気温警告灯が点灯したということで入庫。

c-log1132-01
エンジンが1発死んでいて、それが原因で警告灯が点灯しました。
片肺を直しても一度点灯したセンサーは交換しないと直らないということで、排気温センサーの交換です

c-log1132-02
排気温度センサーはマフラーについています

c-log1132-03
この隙間

c-log1132-04
これがセンサーです。14mmです

サビてると大変

c-log1132-05
大体酸素であぶらないと取れません

c-log1132-06
新品へ

c-log1132-07
交換

c-log1132-08
終了。
排気温センサーが点灯する原因はエンジンが一発死んでいるとかそういったことが原因です。
片肺の症状を治してからセンサーを交換しないとまた点灯するので注意。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ