サンバー 排気温センサー交換

サンバーです。
今では古いKS4というキャブ車。
排気温警告灯が点灯したということで入庫。

c-log1132-01
エンジンが1発死んでいて、それが原因で警告灯が点灯しました。
片肺を直しても一度点灯したセンサーは交換しないと直らないということで、排気温センサーの交換です

c-log1132-02
排気温度センサーはマフラーについています

c-log1132-03
この隙間

c-log1132-04
これがセンサーです。14mmです

サビてると大変

c-log1132-05
大体酸素であぶらないと取れません

c-log1132-06
新品へ

c-log1132-07
交換

c-log1132-08
終了。
排気温センサーが点灯する原因はエンジンが一発死んでいるとかそういったことが原因です。
片肺の症状を治してからセンサーを交換しないとまた点灯するので注意。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)