13年落ちの愛車がいくらになるか査定してみた

我が家のファミリーカーはホンダのステップワゴンです。RF3という2代目のステップワゴンの2WDの車です。

平成13年式ですので13年目。実は、先週車検をとったばかりなんです。

走行距離は7万キロ程度です。買ったときの価格は30万円の下取り車があって、こみこみ180万円でした。スタッドレスタイヤとアルミホイール付きです。

old-studless1

タイヤは車検時に中古のスタッドレスを組み替えました。

これが13年と7万キロを超えて、一体どの程度の価値になるかを試してみたんです。
無料査定を依頼してみたのはガリバーです。以前、このサイトを使ってみたことがあるんですが、WEBで条件を選択してあとは電話がかかってくるのを待っているだけ。

13年落ちの走行距離7万キロのステップワゴンの査定額は13万円でした。

自分的には、この車にそれほどの下取りがつくのかというのが驚きでしたけどね。まあ実車を見たら、もっとプライスダウンされちゃうと思うんですけどね。フロントバンパーは割れているし、内装もバリバリな部分があるんですよ。

なんでこんなことをしたかというと、本当に車を買い替えようかなと思っているのも事実なんです。このステップワゴンはフルエアロ化されていて、車高の関係で坂道などが走れない。だけど子供を連れて歩くと、いろんなところにいかないといけないわけです。

そう考えるとさすがに実用的じゃなくなってきてしまったということです。

あと燃料代がかなりかさむ。リッターあたり7kmしか走らない。燃料を満タンに入れると軽く6、7千円くらいかかってしまう。そのくせ走行できる距離が400kmに満たない。これじゃランニングコストがかかりすぎてしまう。

だとしたら、低燃費の車に買い替えたほうがいいかもしれないということで見積もりをとってみたんです。

まあ、まだ良さそうな車が出てこないので、しばらくは乗りますけどね。この次の車検がくるまでに買い替えているかもしれない。そういう指標にできるので、無料査定を試してみました。

今度は僕が乗っている7万円で買ったバモスを見積もりしてもらおうかな。だけどこの車はタイミングベルトもウォーターポンプも、クラッチも全部自分で直した。ドライブシャフトのブーツも換えたし、悪いところは全部なおしちゃったからな。部品代の方が車両代を超えてしまった。

たまにはシャレで無料査定をしてみるのもいいかもしれないですね。よかったらおためしあれガリバー

なかなか参考になりますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Jean-luc より:

    中古屋さんでだいたい○本査定が中心ですよね? 昔中古車屋でバイトしていたので・・。
    しかしガリバーさん、値段つけてくれますねー! ぼくも今度はガリバーさんにいこうかな?