MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

専門学校からの求人のお願いが来るということ

time 2016/04/06

専門学校からの求人のお願いが来るということ

うちの工場の近くには、自動車整備士の養成専門学校が存在する。冬になってくると、そこの学校の人事部というような場所から、御社へ求人依頼をお願い申し上げます。
などといった封書が毎年届く。まあこれは学生の就職先を確保するために、学校が働きかけているということが良く分かる。

僕はたたき上げだから整備学校に行かないで就職して働きながら資格を取った。

先輩や僕の同輩達が学生のころはこの辺には栃木とか富山にいかないと整備士の養成学校はなかったらしい。
それにしても、その当時に比べて自動車整備士の求人というのは減っているらしい。

sb-log722-01

各自動車メーカーは、自社の整備士学校を持っている。僕の友達は日産栃木の専門学校を卒業して、日産ディーラーへ整備士として入社した。義理の兄はトヨタの群馬の整備学校を得て、ネッツトヨタに入社した。
こういう自動車ディーラーへの整備士求人は、自社の専門学校を卒業するのを前提となる。

最初に就職試験を受けて、それに合格すると専門学校を斡旋してくれるそうだ。資格を取ってくると晴れてそこの自動車ディーラーへと整備士として入社が決まるのだ。
なので、自動車ディーラーへメカニックとして入社するのは、中途では厳しいということになる。
叩き上げで上がっていくにはやっぱり町工場である。町工場へは就職するには情熱が先になる。

社長は熱い人間が多く、情熱がある人間は結構採用される。資格は仕事をしながらとれば良い。
話を戻して、うちの工場の近くの自動車整備士養成学校。これはディーラーの直結整備学校ではない。
こういう学校になってくると、ディーラーとのパイプはさほど太くなくなってくる。

そこの講師が言っていたが、自動車整備士の求人は極端に減ってしまったのだという。
若者の自動車離れが進んで、メカニックになろうと思ってる人間が居るほうが貴重だと思っていたが、そうではないらしい。やはり営業にあがると同時に辞めていく自動車ディーラーのメカニックなどが飽和状態になっていて、経験者を欲しがる工場にフレッシュな求人が少なくなってきているのが現状なのかもしれない。

sponsored link

コメント

  • 私の通っていた学校はほぼ無名の学校で、まずディーラーとかからは求人は来なかったですね、来たのはトヨタとスバルだけ、あとはよその大きな学校に流れているみたいでした、民間の方も知り合いの人とかの会社ぐらいしかなかったですし、私の担任は自分たちで探せと言われたのでサポートしてくれなかったので激怒でしたね。なかなか決まらなかったので学校側から言われるがままに受けた会社に受かりましたが、むちゃくちゃな会社だったので入社前に断りました。今の会社もいいとは言えませんが、命があってよかったと思いました・・・

    by 田舎の整備士 €2016年4月7日 22:14

    • やはり学校は資格を取るだけではなくて、そのあとの道筋もある程度サポートしてもらいたいですよね。

      by MHO €2016年4月8日 22:19

  • 私もメーカー系の専門学校では無く就職活動は難儀しました。
    昭和62年のバブル真っ盛りなのに求人はトヨタ、ニッサンがほとんど
    少数でしたが三菱も求人がありました(京都市内に生産工場が在ったからかも知れません)
    でも、私が志望したスバルは無し!
    同級生で一番変わった?就職先は童夢!

    by 元スバルの糞メカニック €2016年4月22日 22:05

    • 就職先は悪夢だったのですね・・。
      今は三菱は大変ですね・・。頑張れ三菱ディーラー。ディーラーの現場は全く悪くないですからね

      by MHO €2016年4月23日 19:42

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ