セレナ ヘッドカバーパッキン交換 SRエンジン

c-log1066-14

セレナです。オイル漏れがするということで入庫。
見てみたらエンジンとミッションの間から漏れていた。

よく観察すると、上からも相当漏れている。ヘッドカバーパッキンとディスビのOリング。
この2つを先に修理してからミッションを降ろすかどうかを検討することに

c-log1066-01
エンジンは座席の下。センターコンソールを外す必要があります

c-log1066-02
搭載されているエンジンはSRエンジン
ガソリン車

c-log1066-03
ここからヘッドカバーパッキンの交換に入ります

c-log1066-04
プラグコードなどを外して

c-log1066-05
とりゃっと

c-log1066-06
良くも悪くもないようなエンジン。オーナーは思い入れがあるみたい。

c-log1066-07
ヘッドカバー

c-log1066-08
続いてディスビのOリング

c-log1066-09
Oリングです

カチカチですね

c-log1066-10
Oリングはパキパキ

c-log1066-11
プラグホールパッキンも交換です

c-log1066-12
シールワッシャ。これが意外と高い1つ300円近くして13個も使ってる

c-log1066-13
修理してエンジンをかけると、まだ少し漏れが・・というところがあるので
仕方ないのでミッションを降ろすことにしました。

とりあえずセレナ ヘッドカバーパッキン交換でした。

最初にオイル添加剤を入れてみるのもいいかもしれません

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)