スカイアクティブDのエンジンオイル・データのリセット方法

マツダのディーゼルエンジン、スカイアクティブDはエンジンオイルを交換したらリセットをしないといけません。

以前このサイトでも紹介しました。

スカイアクティブD エンジンオイル交換後のリセット方法

前に紹介した手順は、オイル警告灯が点灯した場合のリセット方法です。

今回はオイル警告灯が点灯していない場合のリセット方法を紹介します。きちんとしたスパンでオイル交換をしていれば、今回紹介する方法でOK。

それではスカイアクティブD、エンジンオイル・データリセット方法です。

1、イグニッションONにする。(エンジンはかけなくてよい)

2、メーター表示をオドメーターにする。

3、イグニッションをOFFにする

4、オドメーター・トリップメーター切り替えのノブを押したままイグニッションをONにして5秒以上保持する

5、マスタ警告灯が数秒間点滅

6、終了

簡単です。メーターをオドメーター表示にしておいて、スイッチをOFF。オドメーター切り替えのノブを押したままイグニッションをONにして5秒以上保持するだけ。

マスタ警告灯はバッテリーマークの右下にある三角マークです。あれが点滅すればOK。

スカイアクティブDをお乗りの方、ご参考までに。

オイル交換をお店に依頼したとして、その店がリセット方法を知らなかったら自分でリセットしましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)