MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

スズキ ソリオ クーラント漏れ ウォーターポンプ交換 MA15S

time 2015/04/11

スズキ ソリオ クーラント漏れ ウォーターポンプ交換 MA15S

solio-ma15s-waterpump1

スズキのソリオです。型式はMA15S。

クーラントがウォーターポンプより漏れていたので、ウォーターポンプを交換することになりました。

solio-ma15s-waterpump35

 

ソリオのウォーターポンプは整備指数で1、8時間。そんなに難しい部類には入りません。エンジンもタイミングチェーンなので、オルタネーターのベルトを外すだけ。

まずはラジエターのドレンコックよりクーラントを抜き取ります。

solio-ma15s-waterpump3

 

ウォーターポンプはオルタネーターの横に付いています。オルタネーターベルトを外す前に、ウォーターポンププーリーのボルト10mmの4本を緩めておく。ベルトを外してからだと、プーリーが空回りして回り止めが必要になりますから。

solio-ma15s-waterpump4

 

10mmのメガネで緩めたらスパナでさらにすこし緩める。プーリーを外すのはベルトを取ってからです。

solio-ma15s-waterpump5

作業的には上からでも下からでもウォーターポンプの交換は可能です。作業性を高めるために右フロントタイヤを外します。

solio-ma15s-waterpump6

そしてフェンダーの横のカバーも外す。クリップ4つ程度でした。

solio-ma15s-waterpump8

 

下から見た図になります。

solio-ma15s-waterpump9

 

オルタネーターベルトを外します。

solio-ma15s-waterpump11

 

今回ベルトは再利用するので、オルタネーターとウォーターポンプのプーリーからベルトを外しておくだけでOK。

solio-ma15s-waterpump12

 

ウォーターポンププーリーを外します。

solio-ma15s-waterpump13

これでウォーターポンプが見えます。取り付けボルトは12mmで6本程度だったと思います。ちなみに2本がナットでオルタネーターのステーになっています。先にそれを外す。

solio-ma15s-waterpump14

オルタネーターのステーを外しています。

solio-ma15s-waterpump15

 

オルタネーターのステーを外したので、残りはすべてボルト。それらを外す。

solio-ma15s-waterpump16

 

とり外したオルタネーターのステー。

solio-ma15s-waterpump17

 

ウォーターポンプのボルトを外したら、プラスチックハンマーなどで、衝撃を与える。そうすると残りのクーラントが出てくるので注意。

solio-ma15s-waterpump19

 

ウォーターポンプを外した図。これは上に外してきましたが、下からでも外せます。

solio-ma15s-waterpump20

 

クーラントが漏れている部分。

solio-ma15s-waterpump21

 

使用されているのは液体ガスケットでした。綺麗に取り除きます。

solio-ma15s-waterpump22

 

用意したのはパロートのウォーターポンプ。

これは、メーカーは違いますがMA15S用。

solio-ma15s-waterpump23

 

パロートのウォーターポンプにはガスケットが付いていたので、それを使う。付属していない場合は液体ガスケットを使います。

solio-ma15s-waterpump24

新しいウォーターポンプを取り付ける。

solio-ma15s-waterpump26

 

ネジをすべてセットしたら、対角線上に均等に締めていきます。

solio-ma15s-waterpump28

 

ウォーターポンププーリーを取り付ける。空回りするのでマイナスドライバーなどで回り止めをしながら締め付けます。

solio-ma15s-waterpump30

オルタネーターベルトを取り付けます。

一緒にベルトも交換するのがベストだと思います。この車は走行が2万キロに満たなかったので再利用しました。

solio-ma15s-waterpump31

全部組み終わったら、クーラントを入れます。

4リットルあればちょうど足りました。

そして役に立つクーラントエア抜きのファンネル。最近のスズキ車はエア抜きが難しくなってます。これを使うのがベストです。

solio-ma15s-waterpump32

サブタンクのスーパークーラントも入れ替える。

solio-ma15s-waterpump33

サーモスタットが開いてヒーターが効いてくるまでレーシング。

solio-ma15s-waterpump34

あとは漏れがないか確認すること。最後にクーラントの量を調整して終わり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ