MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ステップワゴン RF1 リヤブレーキパッド交換

time 2016/08/29

ステップワゴン RF1 リヤブレーキパッド交換

ステップワゴン RF1です。
Rブレーキパッドを交換したのでレポートします

c-log1103-01
ステップワゴンRF1

手始めに、ブレーキのリザーブタンクからブレーキオイルをスポイトで吸い取っておきましょう。
ピストンを戻したときのオーバーフローを防ぐためです。

c-log1103-02
まずはキャリパーの下のネジを外します
12mmです

c-log1103-03
そしたらキャリパーを持ち上げる

c-log1103-04
古いブレーキパッドを取り外す

新旧パッド

c-log1103-05
新しいパッドにシムなどを移植します

c-log1103-06
準備完了

c-log1103-07
新しいパッドをキャリパーへセットします

c-log1103-08
続いてキャリパーのピストンをウォーターポンププライヤーなどを用いて縮めて戻す

c-log1103-09
あとはキャリパーを被せて、ボルトを取り付ければ終わり。

反対側も交換したら、ブレーキオイルをMAXまで補充して、ブレーキペダルをポンピングしてください。
踏みしろが出たら、最初は制動力がでないので、ゆっくりとあたりをつけるようにしましょう

ステップワゴンのRF1のリヤブレーキパッド交換でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ