MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

社員旅行でマイクロバスの運転手をやってみた

time 2016/07/05

社員旅行でマイクロバスの運転手をやってみた

昨日社員旅行でバスのドライバーをやりました。大型免許を取ってからは、あまり大型に乗る機会は車の回送くらいしかなかった。おそらく高速道路に乗る日が来るなんてことすらないだろうと思っていた。
が、しかし着たのだ。車種は忘れたが日野のマイクロバスだった。ターボがついていて軽く加速をしていく。
マイクロバスの癖に車をガンガンと追い越すこともできるのがすごい。

オートマだったので、イージードライブでいけたんですが車庫入れがやっぱり大変だったな。
街中に入るとやっぱりマイクロバスで、とても狭く感じる。すれ違いなんかなかなかできない。
そして、車庫入れもココへ入れろという指示があって入れると、

「いやいや違うバックで入れろ」

sb-log834-01

といわれてしまう始末だ。バックで入れなおそうとひいひい言いながら頑張りました。
大きな道であればマイクロバスでもなんの問題もないなと思いましたが、街中になるとやっぱり大変だった。
それが自分が知っている道であればいいんだけど、次がこうなって狭くなるからすれ違いは今のポイントで行わないといけない。などといった事前に計画を立てられるが知らない道だから進むしかない(笑)

幹事を引き受けてくれた先輩が入念な下見をしてくれたおかげで、いやなポイントは2箇所だけですんだ。
あとは大きな道で次のドライバーへとキーを渡すことが出来ました。

4人で500kmくらいの旅になりましたね。こんな機会でもないとマイクロバスにのって高速道路を運転する機会なんかないから、いい経験になりました。
でもまたやりたいとはおもわないなぁ

sponsored link

コメント

  • 日野ですとリエッセⅡだと思います。
    日野のエンブレムですがトヨタ製です。
    マイクロバスやダンプカーは何とも思いませんが、低床4軸をたまに運転するとびびりますね。

    by 愛知の事務員 €2016年7月6日 02:37

    • リエッセⅡという車種だったのですね

      by MHO €2016年7月9日 10:20

  • 何事も経験!
    色々な車に乗って、経験を積むのもいい事だと思います。
    自分の仕事は、4トントラックで資材の運搬をしているので、大きさが同じくらいのマイクロバスなら問題なく出来ると思います。
    ただ、中型や大型のバスになればかなり厳しい~。
    大型免許は持ってるので、運転は可能ですが、やりたくないですねぇ~!
    何せ、乗せてるのは荷物ではなくて人の命ですからね!
    何事も経験って言っておきながら、極力避けたい事ってのもありますよね!!

    by サンバーTT2 €2016年7月6日 07:28

    • 普通車の感覚でいつもの道を走るとびっくりするくらい狭いですからね・・

      by MHO €2016年7月9日 10:20

  • 前出の方の仰る通り、リエッセⅡですね。トヨタコースターのOEMかと。
    こいつ、ホントにトルクが太くてめっちゃオモローです。

    自分は、普段はマイカーの乗用しか乗る機会がないですが、行きつけの工場がたまに貸してくれる“イスズエルフのセーフティーローダー”と、自営の叔父の持ち物“三菱キャンターダブルキャブ”を、たまーに乗る機会があり、自分は楽しいです、これらの乗り物が。

    目線が高くて広々と周りを見渡しながらゆったりと走る。ディーゼル+マニュアルの組み合わせなら尚一層、いかにも「車に乗ってるぜー」的な有機質な乗り味。音とか振動とか、逆にたまらんです。

    ま、油断はしないですがね、安全第一で。

    by むきんぽ €2016年7月6日 12:12

    • ちょっと非日常を味わえますよね。

      by MHO €2016年7月9日 10:21

  • 自分は普段13t冷凍車を運転してるから逆に楽でした。
    でも、後ろには某有名な芸能人とファンを乗せてたので、かなーり神経を使いましたが(^-^ゞ
    その某芸能人とは…MHOさんは若すぎて分からない方かもですが、50代前後以上の方なら直ぐに分かる方です。
    因みに自分も分からなかった口ですw

    by 韋駄天神 €2016年7月7日 12:09

    • 13tなんてまさに神ですね。僕は教習所の5tが過去最高です(笑

      by MHO €2016年7月9日 10:26

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ