MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

タント オーディオ取り付け LA610S

time 2015/03/30

タント オーディオ取り付け LA610S

tanto-la610s-audio1

ダイハツのタントです。型式はLA610Sです。

tanto-la610s-audio2

新車の取り付けで、オーディオレス仕様です。オーディオレスなので作業は簡単。

tanto-la610s-audio3

パネルを手で引っ張って外します。結構硬いです。周りをゆっくりと剥がしていくようにしてください。無理に引っ張ると曲がったり折れたりします。

tanto-la610s-audio4

このシフトレバーの部分のパネルを外さないと、メインのパネルは外せません。このシフトのパネルは下を最初に引っ張ります。

tanto-la610s-audio5

シフトレバーをNレンジにしてパネルを外す。

tanto-la610s-audio6

これでメインのパネルが外せます。

tanto-la610s-audio7

メインのパネルにはカプラーが3つ。ハザードのカプラーとオートエアコンのカプラー。あとはシフトレバーのイルミネーション電源のカプラーがついています。

このとき、Nレンジにはいっているため、オートエアコンの一番大きなカプラーは外さないようにしてください。一番大きいカプラーはシフトレバーをこの状態でPレンジにして電源をオフにしてから外します。

そうしないと、エンジンチェックランプを点灯する可能性があるんです。

tanto-la610s-audio8

電源をオフにしたのでカプラーを外す。

tanto-la610s-audio9

準備OKです。

tanto-la610s-audio10

今回用意したオーディオ。

安いですよ。

tanto-la610s-audio11

まずは配線キットを先に接続します。オーディオに付属されている配線と、配線キットの配線をつないでいきます。

tanto-la610s-audio12

基本的に同じ色の配線をつないでいくだけでいいのです。楽チン。

tanto-la610s-audio13

一通りつないだらこちらも準備はOK。

tanto-la610s-audio14

続いて車両側のハーネスを引っ張り出します。奥に固定してテープで止められているのです。さすがオーディオレス

tanto-la610s-audio15

先ほど組み立てた配線キットのカプラーと車両のカプラーをつなげます。

tanto-la610s-audio16

アンテナ線も奥から引っ張り出しておく。

tanto-la610s-audio17

配線側の処理はこんな感じにしておきます。

tanto-la610s-audio18

オーディオ本体を組み立てます。1DINなのでポケットをつけます。

tanto-la610s-audio19

取り付けキットに書いてある説明書通りにネジを合わせる。

tanto-la610s-audio20

最初は仮止め程度にしておくこと。

tanto-la610s-audio21

オーディオにステーを取り付けられたらアース線をオーディオ本体にビス止め。他にアースが簡単に取れそうならそちらでもいいです。

tanto-la610s-audio22

これでオーディオにカプラーとアンテナ線をつなげる。

tanto-la610s-audio23

接続は完了。オーディオを車体へ取り付けます。

tanto-la610s-audio24

傷をつけないように慎重に。

tanto-la610s-audio25

きちんと位置が決まったらネジで固定。

tanto-la610s-audio27

パネルをとりつける準備をします。

tanto-la610s-audio28

最初にオートエアコンのカプラーをつなげておく。そうしてから電源をいれてシフトをNレンジに入れて、カバーを取り付けます。

tanto-la610s-audio29

どうでしょう?

tanto-la610s-audio30

シフトのパネルをつけて取り付けは完成。あとはラジオと時計などの設定をする。

 

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ