MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

電極の溶けたプラグ

time 2015/05/14

電極の溶けたプラグ

生まれてはじめて見た。
溶けたプラグ

よく熱価があわないプラグをつけると
エンジンを酷使するとプラグが溶けるって言うじゃんないですか?
あれをはじめて見た。

プラグはこのように溶ける。

c-log563-01
じゃーん

c-log563-02
c-log563-03

c-log563-04
どうですか?

見事に電極の受けの部分が溶けていますね。

まさかプラグが溶けるとは・・・。

この車は営業車で使われている軽のハコバン。

三菱のタウンボックスです。

ツインカムのターボ。

いつも車には機材を搭載して高速を飛んだりしているそうです。
僕が思うに明らかに車は過積載状態。

そして、ATで全開で走っているということ。

このプラグは交換してから1ヶ月くらいしか経っていません。

熱価は上げていません。
寒い中、低速で使うこともたくさんあるからです。

で、プラグが溶けちゃったんだよね。

エンジンがどこかの気筒が死んでしまっている片肺状態になって入庫。

圧縮を測ったら、ぬけぬけ。

恐らく相当な負荷がエンジンにかかっていたのでしょう。

年式は14年式くらいで、まだ5年経つか経たないか位で
走行が15万キロ近い車。

エンジンもオイル上がりを起こしつつあるような状態でとうとうですね。プラグが溶けて、恐らくピストンが棚オチしているような気がします。

いやーまさか溶けたプラグにお目にかかれるとは思いませんでしたね。
整備を6年やっていて初めて見た。

しかも一般ユーザーで。

この車はエンジンを載せかえるか、代替になるか検討中。

皆さんももし高回転域をがんがんと使っている

で、プラグを外したら、電極が白くなっていた。

こんなときは必ずプラグの番手を上げて装着してください。
チューニングエンジンがプラグを上げるのは、熱量が多くなってプラグが溶けてしまうのを防ぐためです。

以上溶けたプラグでした。

sponsored link

コメント

  • 私自家用車で溶けたことあります。
    国産メーカーみたいにちゃんとした品番が無い、ほぼ汎用品で昔ウィリアムズが使っていたC社製。
    エンジンオーバーホールしました、ピストンがやられたので。

    by 愛知の事務員 €2015年5月14日 05:15

    • ちゃんp・・・ですね(笑)
      整備していて一度だけ遭遇したことがありました。珍しいなぁ。NGKでもデンソーでもないんだっていう感じで。

      by MHO €2015年5月14日 21:24

  • 片イリジウムとそうでないのがありますし、どっちがいいとか悪いとかでもないし、もともとイリジウムでないクルマにイリジウム付けていい結果が出る時とそう出ない時もあるし……
    結局は、定期的に交換しよう!ってコトですね(笑)

    by 修理屋35歳 €2015年5月14日 15:22

    • あまり交換しないでいると、取り外すのもやっかいになりますからね。
      固着して・・。折れたらそれこそ偉いことになってしまいますね

      by MHO €2015年5月14日 21:26

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ