ホイールバランサー タイヤのホイールバランスを取る工具

ホイールバランサーです。
ホイールバランサーとはホイールバランスをとる機械です。
タイヤを新しく組み替えた際にはホイールバランスが狂っています。
ホイールバランスが狂っていると、時速100kmを超えてくるとハンドルがぶるぶると震えるような現象が起こります。

dsc00036
これは高速走行でホイールバランスの狂いが髄著に現れるからです。
そのホイールバランスをとるのがホイールバランサーです。
タイヤを組んだホイールをホイールバランサーにセットして回転させて、どこの部分にアンバランスがあるかを測定してそこに規定のおもりをつけてバランスをとります。


厳密に言うとスタチックアンバランスとダイナミックアンバランスにわかれますが、ホイールバランサーではダイナミックアンバランスを直します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする