スタッピドライバー 通常より短いドライバーのこと

スタッピドライバーです。
スタッピドライバーはいわゆる短いドライバーです。
プラスとマイナス両方あります。
スタッピドライバーは、柄の長いドライバーでは入らないような場所にあるネジを緩めるときや締めるときに使います。
スタッピドライバーは結構整備の上で重要な工具です。
現在のエンジンルームは狭く、いろいろ詰まっているのでスタッピドライバーでないと回せないネジがよくあります。
あと内張りやコンソールを外すときもスタッピドライバーは重宝します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする