おすすめのトルクレンチはこれで決まり!ホイールナットは必ずトルクレンチで締め付けよう!

DIYでオイル交換をする人の数は絶対的に減ってきたものの、タイヤ交換を自分でやる人はまだまだ多いです。

僕の近所を見渡すと、半分以上の人はみんな自分でタイヤを交換しています。タイヤ交換をDIYでしている人を見ていると様々。

車載の工具だけで交換している人、クロスレンチを使っている人。インパクトレンチとトルクレンチを使ってる人。

タイヤ交換の時期で、とにかくトラブルとして表面化するものというと、ホイールナットです。

ホイールナットのトラブルというと、ネジ山がダメになっていたり緩まなかったり。これらのトラブルはきちんとした道具を使って交換していれば防げることばかりです。

ホイールナットは規定トルクで締めてるか?

タイヤ交換で一番重要なのは、ホイールナットをきちんとしたトルクで締め付けしているかどうかという点です。トルクが不足していると緩みの原因になるし、締めすぎているとホイールやネジ山をダメにしてしまう。

インパクトレンチを使ってるから大丈夫!という人もいると思いますが、これはダメ。インパクトレンチでは規定トルクに設定して締め付けることができない。高価なインパクトレンチならいざ知れず、DIY用のものはトルクでストップがかかるものではありません。

さらにインパクトで締め付けると大半が締めすぎています。自動車整備士はタイヤ交換でインパクトレンチを使います。タイヤを外す時は勢いよくインパクトレンチを使って外します。タイヤをつける時はとにかく弱い力で仮止め程度に締めています。

そして車体を設置させてからトルクレンチで規定トルクまで締め上げるのです。

ネジ山が錆びている場合など、インパクトレンチが止まった!と思ってもトルクレンチで締め付けるとまだまだ締まることもあります。

タイヤ交換でホイールナットを締めるときは必ず手を使って力を加えないとダメ。トルクレンチで締めないとダメです。

オススメのトルクレンチはこれだ!

タイヤのネジを締めるときはトルクレンチで締め付ける重要性はわかっていただけたかと思います。では、僕が実際にプライベートで使ってるトルクレンチを紹介。

エマーソンのトルクレンチです。

なんでこれを買ったのかというと、まず値段がお手頃。そしてソケットが付いてくる。さらにはトルクの対応レンジが広い!

28N・m〜210N・mまで対応しています。

国産車のホイールナットはこれでほとんどまかなえる。一般的な整備作業にも幅広く使える能力を持っています。

付属品はトルクレンチ本体とエクステンションバー1つ。

あとはソケット。

ソケットは14mm、17mm、19mm、21mm(薄口タイプ)、24mmと5種類付いてきます。

あと22mmもあれば小さい小型のトラックまでOKだったけど、自家用車レベルならこれだけ揃ってれば問題なし。

最初にトルクは乗用車用にセットされています。タイヤのネジだけなら動かす必要はありません。

もし他の整備作業にも使いたいというのなら、下のダイヤルを回してトルクを変えることができます。

トルクの合わせ方は説明書に書いてあります。

レンチの柄部分を右回転させれば強くなります。

僕は会社ではKTCのトルクレンチを使っています。KTCのものはトルクを変えられないタイプなので不便でした。もちろんトルクを変えられるタイプもKTCにもあるんですけど。

プライベートでトルクレンチを買うのならもうエマーソンしかない!ここ4年ほど使ってきましたが、これほどコストパフォーマンスの高いトルクレンチはないと断言できます。

実際にトルクレンチを使っている動画を撮ってみた

実際にエマーソンのトルクレンチを使ってみました。

これはタイヤ交換をして1ヶ月ほどたったので、増し締めをしてみました。特に緩んでいるところもなくバッチリでした。

自分でタイヤ交換をしている人で、まだトルクレンチを持っていない人は必ずトルクレンチを使ってください。規定トルクってものすごく重要です。

おすすめのトルクレンチはエマーソンで決まりです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. サンバーTT2 より:

    ホイールナットの締め付けに、トルクレンチは絶対に使った方がいいと、自分も思います!
    手の感覚で締め付けてもいいとは思いますが、どうしても緩むと怖いと言う考えから、締め付け過ぎてしまう様に思います。
    ちなみに、自分はTONEのトルクレンチを使っています。
    使用感がとても良くて、お気に入りです!
    1つ持っていれば、壊れない限り、ずっと使えますもんね!!

  2. nk3 より:

    私もエマーソンのトルクレンチを10年ぐらい使っています。
    安価でいいですね。
    免許取りたての頃、元トラック運転手の父親からの伝承で、ホイールナットは、「パキッ」と鳴るまで締めろと言われてました・・・。
    適正トルクを知ったのは20年後のことでした。