チャターマークとは? ロータリーのローターハウジング内についた傷

チャターマークとは悪魔の爪跡といわれ、開発当初のロータリーエンジンのハウジング内についた傷です。

imagei%c2%bd%c2%921
チャターマークはアペックスシールの材質不良で、ローターハウジングをローターが回転する際に悪魔の爪跡のように傷がついてしまったこの傷跡のことをチャターマークと呼んでいます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)