USBシガーソケットを買うのならエマージェンシー機能付きがお勧め

車でスマホの充電をすることって頻繁になってきました。僕はiPhoneとiPadを使っているので、休日に出かけるときは大抵2つ持ち歩いています。

それぞれヘタってくるとバッテリーのもちがいまいちなので、車のシガーソケットで充電をしています。なので、今USBシガーソケットを車に付けてあるんです。

モバイルバッテリーもAnkerの物を使っているので、USBシガーソケットもAnkerの物を使っています。

が、最近画期的なUSBシガーソケットがあるということを知りました。

それはUSBシガーソケットにエマージェンシー機能を付けているタイプの物です。

ライフハンマーの機能を持っているUSBチャージャーですね。

この発想はいいですよね。実際に窓ガラスを割って脱出しないといけない状況になってしまったら・・・?

100円ショップなどでもライフハンマーって売っています。だけどいざっていう時にどこにしまったか?とか焦っちゃうと思うんですよね。

その点USBチャージャーと一体型になっていれば、場所はすぐにわかります。うーん画期的だ。中にはシートベルトカッターの機能も持っているアイテムもあるみたいですね。

家族の車に買ってみて、実際に使った上でまたお伝えしたいと思います。本日はこういう商品もあるんだなって自分的に驚きだったのでご紹介までに。

あとはどれがいいかだな・・。シートベルトカッターつきでレビューが高い物からチョイスして試してみるか・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)