バモス HID取り付け

以前兄がお世話になっているG県の車屋さんからHIDキットを頂きました。カプチーノに取り付けるということで頂いたんですが、キットはH4タイプだったのでカプチーノには取り付け出来なくそのままになっていた。

そのままにしとくのももったいないのでバモスに取り付ける事にしました。

vamos-hid1

13年落ちのバモス。走行距離も10万キロオーバーです。

vamos-hid2

一応ヘッドライトは明るいタイプに交換をしてあるけれど、全然暗い。

vamos-hid3

これがどの程度明るくなるかですね。

vamos-hid4

頂いたHIDはコレです。

H4のハイ・ロー切り替えタイプ

vamos-hid5

中身です。シングルバルブよりちょっと取り付けは手間がかかります。

vamos-hid6

まずはヘッドライトユニットを取り外す。

vamos-hid7

グリルもクリップをはずしてちょっと浮かせる

vamos-hid8

ヘッドライトのネジは2本だけ。

vamos-hid9

外れました

vamos-hid10

左右両方外します。

vamos-hid11

まずはバッテリーのプラス電源をとる。

vamos-hid12

バモスのバッテリーはウォッシャータンクの下でやりにくい。

vamos-hid13

配線を左右に振り分ける。

vamos-hid14

配線の取り回しを考えます。

vamos-hid15

続いてヘッドライトの球を入れ替えます。

vamos-hid16

古い電球を外して、HIDをセット。

vamos-hid17

カバーをきちんとはめておかないと水が入ってしまうので注意。

vamos-hid18

既存のライト配線に繋げる。左右どちらでも良いと思います。ですがバモスのバッテリーの位置を考えて左側にした。

vamos-hid19

あとは線を繋げるだけ。普通に繋げてOK

vamos-hid21

どうでしょう。仮止めで点灯するかどうかのテスト。ちなみに左側のHIDが点灯しないので、最初から故障かな?と思った。とりあえず左右の球を入れ替えたら両方点灯する。と、いうことはバーナーは正常。バラストが駄目なのかな?

スポンサードリンク

とりあえず、駄目な方のバラストのアースを直にバッテリーに付け替えたら点灯するようになりました。アースがうまく落ちなかったらしい。

vamos-hid22

うーむ精悍な光に。ありがとうございますG県の車屋さん。ありがたく使わさせていただきます。

vamos-hid23

昼間なのにこれだけ明るく照射する。

あとはヘッドライトの光軸を合わせておかないと。ヘッドライトユニットを取り外したら必ず光り軸は狂っているので、もし取り付けるなら調整をするようにしましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)