フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 改善対策 方向指示器 AUCHP AUCJZ

1月28日にVWのゴルフヴァリアントに改善対策が出たのでお伝えします。

・内容 方向指示器(灯火器制御コンピュータ)の不具合

一部抜粋

灯火器制御コンピュータのプログラムが不適切なため、リモコンによるドアロック開錠 時の外気温が低い場合、アンサーバックの方向指示器点滅を回路のショートと誤判定す ることがある。そのため、前面方向指示器が不灯になるとともに、警告機能が作動する おそれがある。

・対策 全車両、灯火器制御コンピュータのプログラムを書き換える。

・該当製造年月日 平成 26 年 7 月 18 日~平成 26 年 8 月 23 日

・台数 529台

早めに改善対策を受けてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)