車の各種警告灯について

自動車には様々な警告灯が存在しています。
それらは一体何を意味しているか?

読んで字のごとくです。ドライバーに注意を促すためのインフォメーションを車から発しているわけです。

w-lamp-1-01

自動車っていうのは、人間がハンドルを握って操作する乗り物です。

便利な反面、相当な危険も秘めているのは事実。

最近はドライバーをアシストしてくれる自動ブレーキやレーンキープ、横滑り防止などいろいろな
安全装備が備わっていますが、まだまだ大半の車はオーナー自らの判断で車を運転しないといけません。

日本車は安全になった。とよく言われますが、現場の自動車整備士として毎日修理にあたっていると、こんなにも車は故障をするんだなという思いも持っています。

車を安全に操作するには、車自身が故障を抱えていてはお話になりません。
それらを車がドライバーに伝える手段として、唯一備わっているのが各種警告灯になります。

それぞれ警告灯には意味があり、無視をすると重大な事故を引き起こすものもあります。

各種警告灯も車が進化して増えてきました。ここでは写真付きでわかりやすく各種警告灯を解説していますのでご活用ください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)