MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

電子制御パーキングブレーキシステム警告灯

time 2015/10/21

電子制御パーキングブレーキシステム警告灯

w-lamp-51-01

これもなかなか新しい部類の警告灯ですね。
これは電子制御パーキングブレーキシステム警告灯です。

写真はホンダ車で使われている警告灯です。

 

この警告灯は、ホンダのヴェゼルハイブリッドにて撮影してきたものです。

このヴェゼルのハイブリッドのサイドブレーキは、従来の機械式にワイヤーを介して作動させるものではなくて、電子制御のものに変わっています。

w-lamp-51-02
このように、ディスクキャリパーに電子制御のアクチュエーターが備え付けられているわけです。

w-lamp-51-03
そして、サイドブレーキを引くには、室内のスイッチで作動させます。
今までのサイドブレーキって、カチカチカチってレバーを引っ張ったり、ペダルを踏んだりして
作動させていましたが、電子制御のパーキングブレーキは、スイッチで動かしているというわけです。

なんでこんなことになっているのかというと、電子制御にすることでいろいろなメリットがあるからですね。

一番は、サイドブレーキの戻し忘れを防止するといったことが挙げられます。
ブレーキの熱っていうのはバカにできなくて、引きずったまま走っていると火災を引き起こすこともあるんです。

そして、この電子制御パーキングブレーキシステム警告灯が点灯したということは

電子制御パーキングブレーキが異常の時に点灯すると、説明書には記載されています

~対策~

もしこの警告灯が点灯したら、どうするか。

説明書を抜粋してみると、色々とケースがあるみたいです

まず、電子制御パーキングブレーキシステム警告灯が点灯したら

パーキングブレーキを使わないで直ちにホンダで点検を受けてください

つづいてのケースが

電子制御パーキングブレーキ作動警告灯の点灯または点滅と同時に点灯したとき

手動、または自動でパーキングブレーキを解除してください。
解除できないときは直ちにホンダで点検を受けてください

電子制御パーキングブレーキ作動警告灯の点灯または点滅と同時に点灯して、
作動警告灯だけ消灯したとき

直ちにホンダで点検を受けてください

電子制御パーキングブレーキ作動警告灯の点灯または点滅と同時に点灯して、
パーキングブレーキを解除しても作動警告灯が点灯、または点滅しているときは

直ちにホンダで点検を受けてください

となっています

w-lamp-52-01
ちなみにこちらが電子制御パーキングブレーキ作動警告灯です。

いずれにしろ電子制御パーキングには

作動警告灯と
システム警告灯の2種類があります。今回紹介しているのは、システムの警告灯ですので、関連システムに異常が出ていて危険ですのですぐにホンダに持っていくようにしましょう。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ