MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

シティブレーキアクティブシステム表示灯

time 2015/10/23

シティブレーキアクティブシステム表示灯

w-lamp-53-01

英語だけでさっぱりわかりませんね。
これはシティブレーキアクティブシステム表示灯です。

写真はホンダ車で使われている警告灯です。

 

まずはこのシティブレーキアクティブシステムというものについて

簡単にいうと、自動ブレーキシステムのホンダバージョンですね。

自車の速度が時速5km~30kmの時で、前方の車に衝突の恐れがあるときシステムの自動ブレーキが作動するものです

w-lamp-53-02

つまり、このCTBA警告灯が点灯しているときは

シティブレーキアクティブシステムが作動していないということになります

自動でブレーキがかかると思い込んでいたら大変危険です。表示灯が点灯しているときは作動しないので注意しましょう。

~対策~

シティブレーキアクティブシステム表示灯が点灯する条件として、システムを手動でOFFにしたとき意外にも単純な原因で点灯することがあります

このシティブレーキアクティブシステムは車両のフロントガラス上部にあるセンサーにて感知しています。
このセンサーが汚れていると表示灯が点灯することがあります。

なので、フロントガラス上部のセンサーを綺麗に掃除する

センサーの前のフロントガラスが曇っていると点灯することがあるので

フロントガラスも綺麗に掃除する。デフロスターで曇をとる

ボンネットに雪が積もっていると点灯することがあるので

ボンネットの雪をおろす

これらを行っても、表示灯が消えない場合はシステムに異常がある可能性があるので
ディーラーに持っていきましょう。

w-lamp-53-03
フロントガラス上部にセンサーが付いています。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ