ワゴンR F6A 4バルブ シリンダーヘッドOH その5

c-log1007-19

ようやく完成しました。
ワゴンRのヘッドOH作業付車検

タイミングベルトカバーを取り付けます

c-log1007-01
オイルレベルゲージのガイドのOリングも一緒に交換

c-log1007-02
レベルゲージ装着

c-log1007-03
クランクプーリーも取り付け

c-log1007-04
ベルトをかけます

c-log1007-05
ヘッドカバーのパッキンも交換です

c-log1007-06
ヘッドカバーを合体

c-log1007-07
プラグコードも取り付けて形になってきましたね

c-log1007-08
エアクリーナーBOXを取り付けて、アクセルワイヤーをつける

c-log1007-09
エンジンオイルとクーラントを入れる

火をいれた・・・ら、ディスビのマークがイマイチで入らなかった(笑)

点火時期をあわせてもう一回チャレンジしたら火が入りました。
エンジンを綺麗に洗浄して漏れを確認

c-log1007-10
漏れはなし

c-log1007-11
シャーシブラックを吹く

c-log1007-12
バンパーを取りけてタイヤをつければ完成

c-log1007-13
明日検査を受けて納車

c-log1007-14
時間が余ったので、デリカの作業を進める。部品は全部発注済

工場は重整備だらけになってきた。
先輩もプレオのヘッドガスケットを終わらせた。

現在このデリカのタイミングベルト付車検と
イプサムのタイミングベルト付車検。

カルディナのタイミングベルト付車検

サンバーのヘッドガスケット作業が入ってます

c-log1007-15
イプサム

c-log1007-16
サンバーといってもKT2

c-log1007-17
2気筒です

c-log1007-18
ヘッドは降りている

カルディナはハイメカじゃないツインカムなのでそこそこやりづらい

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)