ワゴンR オイルクーラーオイル漏れ修理 MC22S

スズキのワゴンRです。

wagonr-mc22s-oilcooler1

型式はMC22Sですが、オイルフィルターの部分からオイルが漏れてくるということで入庫しました。ですが、よく見るとオイルフィルターの上の部分の水冷オイルクーラー部分からのオイル漏れでした。

ということで、オイルクーラーのOリング交換です。

wagonr-mc22s-oilcooler2

オイルフィルターが取り付けられている部分がオイルクーラーです。ホースは冷却水が通ってオイルを冷やすという仕組みです。

wagonr-mc22s-oilcooler3

当然ですがオイルフィルターを外す必要があります。

wagonr-mc22s-oilcooler4

オイルフィルターを外したら、ネジ部をよく見ると6角のボルトになっているのがわかります。

wagonr-mc22s-oilcooler5

ネジのサイズは24mm。ディープソケットを使います。

wagonr-mc22s-oilcooler6

結構固いです。

wagonr-mc22s-oilcooler7

ちなみにオイルクーラーのOリングの品番はこれです。

wagonr-mc22s-oilcooler8

ネジを緩めるとまたまたオイルが出てくるので注意。

wagonr-mc22s-oilcooler9

ホースを外したら、クーラントが出てくるので取り付けた状態で行うのがベスト。

wagonr-mc22s-oilcooler10

取り付いていた部分です。

wagonr-mc22s-oilcooler11

オイルクーラーに付いているOリングを外します。

wagonr-mc22s-oilcooler12

溝にはまっています。

wagonr-mc22s-oilcooler13

取り外したら、綺麗に掃除します。

wagonr-mc22s-oilcooler14

Oリングを新品と比較するといかに薄っぺらになっているのかがよくわかります。

wagonr-mc22s-oilcooler15

Oリングをセットしたら、オイルを塗布します。ねじれ防止。

wagonr-mc22s-oilcooler16

24mmのボルトでエンジンに取り付けます。

wagonr-mc22s-oilcooler17

取り付けたら綺麗に掃除しましょう。

wagonr-mc22s-oilcooler18

新しいオイルフィルターを取り付けます。

wagonr-mc22s-oilcooler20

エンジンオイルを注いでエンジンをかける。

wagonr-mc22s-oilcooler19

漏れて来ないかをしばらく点検して大丈夫そうならOKです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)