ワゴンRのエンジンオイルとオイルフィルターを交換してみた

ワゴンRです。
オイル交換とフィルター交換。

c-log897-01
ワゴンR

c-log897-02
走行4000kmジャスト。一度もオイル交換はされていません

c-log897-03
オイルパンはアルミ。赤丸のドレンボルトを緩めるとオイルが出てくる

c-log897-04
やっぱりオイルは黒い

c-log897-05
ドレンパッキンを交換してドレンボルトを締め付ける。アルミだからオーバートルクで締めると
ねじ山があっという間に駄目になっちゃうので注意

c-log897-06
続いてオイルフィルターを汎用レンチで緩める。オイルがあふれ出てくるので
勢いが止まるまで放置

c-log897-07
フィルターを外した図。綺麗にオイルを拭く

c-log897-08
新しいフィルターを用意

c-log897-09
パッキン部にオイルを塗布。パッキンのねじれ防止だ。

c-log897-10
フィルターを汎用レンチで締め付ける。緩いともれる可能性もある。締めすぎも両方注意

今回使っているのはこういった輪っこのレンチです。

取り付けたらパーツクリーナーでドレンボルトとオイルフィルターのオイルを洗い流して拭く

c-log897-11
新しいオイルを入れる。オイルとフィルターの同時交換で2,9リットル

c-log897-12
エンジンをかけたら規定量に落ち着く。あとは漏れがないかチェックしてワゴンRのオイル交換完了。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする