MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

水温センサーの良否判定の方法

time 2015/06/27

水温センサーの良否判定の方法

水温センサーの良否を判断しています。

c-log675-01
水温センサーの良否判定。

c-log675-02
この車両の場合
20℃の場合の時の抵抗を測定

どれどれ

c-log675-03
そして、80℃の時の抵抗を測定

c-log675-04
沸騰させたお湯を用意して、80℃になったときの
抵抗を測定しています。

温度センサは温度によって抵抗を変化させています。
その規定値に入っていない場合は交換となります。

以上水温センサの良否判定でした。

車によっては測定時の温度がちがう場合もありますけどね

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ