MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ワイパーゴムが切れていると車検に通らない?

time 2015/03/13

ワイパーゴムが切れていると車検に通らない?

wiper-gom

車検に出したときに、整備工場から

「ワイパーゴムが切れているので車検に通らない。交換させて欲しい」

という旨の連絡をもらった。

ワイパーゴムが切れていると車検に通らないのかどうか?と、知り合いに聞かれたので、ワイパーゴムと車検について書いてみたいと思います。

まずワイパーゴムについての規定は道路運送車両の保安基準の審査事務規定にこのように記載されています。

自動車の前面ガラスに備える窓ふき器は、視野の 確保に係る性能等に関し、視認等その他適切な方法 により審査したときに、前面ガラスの直前の視野を 確保できる自動式の窓ふき器(左右に窓ふき器を備 える場合は、同時に作動するものであること。)で なければならない。 この場合において、窓ふき器のブレードであっ て、老化又は損傷により著しく機能が低下している ものは、この基準に適合しないものとする。(細目 告示第 225 条第 1 項関係)

この文章を解釈してみると、窓ふき器のブレードにあって、老化又は損傷により著しく機能が低下しているものはこの基準に適合しないものとする。と明確に書いてあるので、ワイパーゴムが切れて、機能的に問題が出ている場合は車検に通らないということになります。

 

ちなみにワイパーについてですが、まとめると

1、前面ガラスに備え付けなければならない

2、ワイパーゴムが切れている場合は車検に通らない

3、ウォッシャーとデフロスタが機能しないと車検に通らない。

ただし、デフロスタに関しては、車室と車体外とを屋根、窓ガラス等の隔 壁により仕切ることのできない自動車にあっては、 デフロスタは備えることを要しない。(保安基準第 45 条第 2 項関係)

ということになります。

ワイパーゴムと車検についての関係でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ