駐車時にワイパーを立てている車ってなんでそうしてるの?

よく駐車している車をみるとワイパーを立ててある車がありますよね?
あれって何をしていると思います?
答えはワイパーの劣化を防いでいるです。

seibi-q9-01

ワイパーはずっとガラスに寝かされた状態でいます。
この状態でいるのでワイパーゴムは使わずとも曲がって劣化していくんです。
それをワイパーを駐車時には立てておくことでゴムの曲がりを防ごうというものですね。
中古車屋でよく見る光景ですね。

あと冬にワイパーを立てるのは、逆にワイパーゴムがフロントガラスに凍って張り付くのを防ぐために雪国ではワイパーを立てて駐車する傾向があります。

これは逆にやらないとフロントガラスが溶けるまでワイパーがつかえなくなりますから。

でも最近の車はボンネットに干渉してワイパーを立てることができない車もありますけどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)