エアフロメーターとは?エンジンの吸入空気を計測する部品

エアフロメーターです。エアフロメーターは吸入空気量を測定するメーターです。
ホットワイヤーとかカルマン渦とかいろんな種類がありますが、現在はホットワイヤー式のエアフロが主流になりつつあります。

CA322488
エアフロ方式はLジェトロニック方式と呼ばれ、エアフロがついていない車はバキュームセンサで空気量を検出しています。
これはDジェトロニック方式と呼ばれます。

シルビア系のチューニングではシルビア純正のエアフロから、Z32のものに付け替えるのは定番メニューのチューニングですね。

エアフロメーターでした

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)