Hondaスマートキーシステム警告灯

w-lamp-48-01

見ればなんだか分かりそうな警告灯です。
これはHondaスマートキーシステム警告灯

写真はホンダ車で使われている警告灯です。

現在の車はスマートキーシステムというものが普及してきています。
鍵を持っているだけで、ドアのロックを開閉できること。

エンジンスイッチを押せばエンジンがかかるといったものが有名な制御です。

各メーカーで似たような警告灯をつかっていますが、統一されているわけではなくてこれはホンダのHondaスマートキーシステム警告灯です。

w-lamp-48-02
Hondaスマートキーシステム

この警告灯が点灯してしまったということは、自分がスマートキーを持っていないものだと認識して行動をしてください。

これはN-BOXのものですが、他にも何種類かの形があります。

車種によってはエンジンがかけられない、ドアの開閉ができない、そしてセキュリティが鳴り出すといった症状が出てくると考えられます

~対策~

w-lamp-48-03

説明書を読むと

エンジンスイッチを”//”にしたときに、数秒間点灯して消えるのが正常です。

エンジンスイッチを”//”にしても点灯しない場合や数秒経っても消灯しない場合、運転中に点灯した場合は、Hondaスマートキーは使わずに内蔵キーを使い、ただちにHonda 販売店で点検を受けてください。

と記載されています。

この警告灯が点灯した時に、オーナーが唯一できることといえば、スマートキーの電池を換えてみる。
ということだけになると思います。

内蔵キーを取り出して、エンジンをかけられるタイプのものなどは、とりあえずすぐにディーラーに持ち込み点検してもらいましょう。

エンジンをかけられないものは、救援を呼ぶしかなくなってしまいます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)