日産 ノート E12 リコール情報 エンジンコンピューター不良

3月19日に日産ノートのE12にリコール情報が出たのでお伝えします。

・内容 原動機(エンジン制御コンピュータ)

一部抜粋

過給器付エンジンの制御コンピュータにおいて、エンジン始動状態の判定プロ グラムが不適切なため、エンジン始動直後に素早くCVTのセレクト操作を行う と、スロットル開度補正制御が継続されることがある。そのため、通常よりもス ロットル開度が大きくなり、最悪の場合、意図するよりも加速するおそれがあ る。

・対策 全車両、当該エンジン制御コンピュータのプログラムを対策プログラムに書き 換える。

・製作期間年月日 平成24年7月25日~平成25年12月10日

・台数 122850台

以上です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)