可変バルブタイミングとは?バルブの位相を変化させるシステム

word-c0-ka5-01
コレはダイハツのDVVTです。エンジンオイルの油圧でエキゾースト側のカムシャフトの位相を変化させています。

word-c0-ka5-02
このDVVTアクチュエーターはカムシャフトにでっかいネジでとまっています。
昔の大型のトラックのフロントハブなんかをおさえているような6角のネジね。
このネジが逆ネジでカムシャフトに取り付けられています。

DVVTユニットが壊れるとタイミングベルトが波打ってパタパタパタパタと
アイドリング時に大きな音がするようになります。そうしたらこのユニットを交換しないといけません。

word-c0-ka5-03
シザースギア

これが可変バルブタイミング機構ですが、狙いはバルブのタイミングを位相でずらして、その時に合わせてバルタイに調整するハイテクな機構です。

多くがインテークについていますが、ダイハツはエキゾースト側のカムに可変バルブアクチュエーターがついています。

可変バルブタイミングは殆どのメーカーがコレホンダのVTECはバルブリフトを調整しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)