MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ブレーキパッド摩耗警告灯

time 2015/10/29

ブレーキパッド摩耗警告灯

w-lamp-59-01

珍しいので撮ってきました。
これはブレーキパッド摩耗警告灯です。

写真はVWのゴルフで撮ってきました。

 

大型トラックなどにもブレーキパッドの残量警告灯がありますが、こちらはVWで使われているものです。ブレーキパッド摩耗警告灯で、ほぼ似たような意味です。

w-lamp-59-02

VWはフロントのブレーキパッドにセンサーを取り付けてあり、そのインジケーターでブレーキパッドの厚みをモニタリングしています。

つまりブレーキパッド摩耗警告灯が点灯したということはフロントのブレーキパッドが減っているということになります。

~対策~

ブレーキパッド摩耗警告灯が点灯したらどうするか?
これはもうすぐに整備工場へ持って行ってブレーキパッドの厚みを点検してもらいましょう。

w-lamp-59-03

自分でブレーキパッド交換が出来る人なら、とりあえずタイヤを外してブレーキパッドを点検しましょう。

ブレーキパッドの厚みがあればとりあえずは大丈夫。と言いたいところですが、外車は割とリヤのブレーキパッドも減りが早いです。

なのでブレーキパッド摩耗警告灯が点灯したら、フロント、リヤ共にブレーキパッドの残量を点検しましょう。

これは重要です。センサーが付いているのはフロントだけですから。

もしブレーキパッドの厚みが十分なのに警告灯が点灯したなら、センサーの配線などが断線していたりショートしていないかを点検しましょう。

とりあえずブレーキパッドの残量があれば、警告灯がついていても大丈夫です。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ