ゼロクラウンのタイヤ空気圧初期設定方法

トヨタのゼロクラウンです。
このゼロクラウンには画期的な機能がついています。

c-log591-01
トヨタゼロクラウン

タイヤ交換などをしたら、
タイヤの空気圧設定を初期化してあげる必要があります。

このゼロクラウンにはタイヤの空気圧センサーみたいな物がついています。
これはタイヤの空気が減ってくると警告を発してくれるもの。

車輪速センサーなどでタイヤの外形がたわんできたのを感知して、
空気圧不足を知らせてくれるんですよ。

なので、タイヤを換えたりするときは
タイヤの空気圧を初期設定してあげるのです。

初期設定の方法は

①安全な場所に停車
②タイヤを4輪とも指定空気圧に調整
③イグニッションスイッチをON
④足元にあるタイヤの空気圧セットスイッチを押します。

c-log591-02
タイヤの空気圧設定ボタン

c-log591-03
これね

車のディスプレイにタイヤの初期設定が完了しましたという
メッセージが流れるまでセットスイッチを押し続けます。

c-log591-04
このメッセージが出れば完了

結構面白い機能ですよね!?

以上ゼロクラウンのタイヤ空気圧初期設定についてでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする