MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ドアミラーを交換したらスマートキーが使えなくなったフィットGD2

time 2016/07/15

ドアミラーを交換したらスマートキーが使えなくなったフィットGD2

フィットGD2に乗っているお客様がご来店され、ドアミラーの調子がおかしいということで他の整備士が診断しました。

2016-06-031

どうやらドアミラーを格納させるときにギヤが空回りして動かないということ。

年式も古くなってきたし、代替えもそのうち検討したいということでリサイクルパーツを探してくださいということで手配された車。

ちょうど休日の当番の日にご来店いただいたので作業することにしました。

 

sponsored link

フィットGD2のドアミラー交換

2016-06-034

まずはインナーハンドルのネジを外すべし!

 

2016-06-035

こういった内張を剥がすとき、どこを外せば取れるのか?ちょっとワクワクします。どうにも外せない・・、ヤバイかなと思ったときは諦めて整備書を見る。

 

2016-06-037

続いて肘掛のパネルを外す。

 

2016-06-038

ここにネジが数本隠れていました。

 

2016-06-0310

インナーハンドルを外します。

 

2016-06-0312

あとは内張を剥がす。クリップが結構硬い

 

内張剥がしは最低でも2つ。ソフトとハードタイプがあったほうがいいです。

 

2016-06-0313

このカプラーがドアミラーのカプラーです。

このときちょっと不安になった。なんでこんなにたくさん配線が来ているんだ?

後にその不安が的中することに・・。

 

2016-06-0315

ドアミラーは10mmのナット3つです。

穴から見える2つと

 

2016-06-0316

黒いグロメットを外した奥に1つ。

 

2016-06-0319

カプラーを外してネジを外す。

 

2016-06-0321

これでドアミラーが外れるので、届いているリサイクルパーツに交換。

ちなみに新品のドアミラーは5万円オーバー。

リサイクルパーツは1万円。

ドアミラーを交換したら、きちんと動作するかをチェック。

ドアミラーにウインカーが内蔵されているタイプなので、ウインカーの動作。

そして格納、ミラーの角度調整。OK。

あとは車を洗車してお客様が取りに来るのを待つばかりです。

 

納車後クレームの電話が・・

お客様が来店してお引き渡しをしたあと、僕は別件の仕事で出張に出かけました。

出張から帰ってくると、留守番をしていた先輩整備士から一言

 

「おう、さっきのフィット今度はスマートキーが使えなくなったらしいぞ」

 

と。

???

えっ?スマートキー?

あのフィットスマートキーなんか付いていたの?

いや、確かに車のキーはイグニッションのキーシリンダーに刺さっていた。それは確認済みである。だけどスマートキーが付いているタイプで効かないという。

この時思い出したのは、ドアミラーにつながるカプラーが異様にピン数が多かったこと。

まさかな・・。と思いつつもスマートキーの電池を数個と古いドアミラー、工具を持って先ほどのお客様の家に飛んで行きました。

うおー久しぶりのクレームだ・・。これでは後輩に示しが・・でも今日は先輩と2人しかいないけど・・。

現場に到着して、お客様に事の経緯を聞くと

 

「鍵をしたと思ったらされてなかったんですよ。スマートキーも壊れちゃったのかしら?」

 

もうこの時点で悟りました。

ああ、これはドアミラーがいかんのだと。

 

2016-06-0325

ありましたよスマートキー・・・。

おいおい。本当ですか?珍しいなこの年代のフィットにスマートキーか・・。うちのお客さんではこれで2人目か。

このスマートキーの存在があると知らなかったから罠にはまってしまった。

だってイグニッションキーに通常の刻み鍵がささっているから、スマートキーという言葉すら浮かんでなかった。

早速内張を分解。

 

2016-06-0324

ドアミラーの新旧カプラーのピン数を確認すると・・・。

右が今まで付いていたもの左が取り寄せたリサイクルパーツ。

カプラーの右端の上下に今まで付いていたミラーにはピンが存在する。

だけど取り寄せた方にはない。

これで答えがでました。取り寄せた整備士が間違えてスマートキーなしのドアミラーを発注していたという事実。

ま、発注者を責めるわけにもいかないか・・。こりゃ確かに言われるまでわかりませんでした。

でもよく見たらスマートキーの警告灯まで点灯しちゃってるじゃないか・・。

昔のドアミラーを取り付けたら問題なくスマートキーは使えるようになりました。お客さんにはお詫びして再びリサイクルパーツでスマートキー対応のドアミラーを取り寄せて、後日取り付けしました。

助かったのが、ドアミラーの値段が同じだったということ。

先に金額を提示して納得して上での整備だったから、部品代に変更がでるとお客さんには請求できないし僕は始末書を書かされる(泣)

そんなわけでたかがドアミラー一つでもいろんなケースがあるんだな・・。とまた一つ勉強になった次第でした。

sponsored link

コメント

  • 同じ部品でも、仕様が違うとトラブルにつながるんですね!
    失敗して経験を積む程に自分の糧になる!!
    でも、へこみますよねぇ…。
    分かります!
    色んな失敗もしつつ経験を積む事は大事なこと!!
    でも、客商売の場合、そのミスを大目に見てくれるかは…。
    仕事によって色々あると思いますが、色んな事を経験する事は、やっぱり大事な事だと思いますよね!!

    by サンバーTT2 €2016年7月15日 18:33

    • これ、本当に1ヶ月前くらいの話で久しぶりに凹みました(汗)
      あのフィットにスマートキーっていうのがびっくりでしたよね。

      by MHO €2016年7月16日 14:24

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ