イモビライザーとは? 盗難防止に一躍担っているシステム

イモビライザーは鍵に内蔵された電子チップのIDコードと車ののIDコードを電子的に照合し、両方が一致して初めてエンジンがかかるシステムです。

img_6183
イモビライザーは高級車に多く採用されていて盗難防止に大いに役に立っています。

ただ、イモビライザー内蔵の車にエンジンスターターを付ける場合、普通につかないケースもあります。

車とエンジンスターターによっては、そのままポン付けできるケースもあります。キーをなくした場合、普通にカギを刻んだとしてもイモビの登録をディーラーの診断機で行わないと、セルモーターは回るけど火が入らなくてエンジンがかからなくなったりします。

今では簡単にコピーしてしまう技術もあり、盗難には気をつけないといけません

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする